HOME

2009年に東京で、5冊目の成功小説「天使は歩いてやってくる」の出版を記念して、
「自分を変えるには?行動するには?」をテーマに犬飼ターボが2時間のセミナーです。

自転車も走り始める最初のひとこぎが一番重いものです。
同じように、自分を変えて成長していく生き方へと変わるときは、変化することが習慣になるまでの時期がもっとも大変なのです。
このセミナーは、自分を変えたいと思っている方のために、犬飼ターボが実践的な方法をレクチャー。
モチベーションが高まるのに不思議と焦りが出てこない、珠玉の講演会をいつでも繰り返しご覧ください。

 


 



・成功する人かどうかを見極めるポイントとは?
・セミナーや講演会から最大の利益を得る二つの質問
・犬飼ターボが夢を叶えるまでの体験談
・犬飼ターボが変化するきっかけとなった”ある決意”とは
・自分を変えるときの6つのコツ
・八ヶ岳での生活を写真で大公開
・あのフィリピンパブや亜矢ちゃんが歌った駅前などの写真を紹介
・夢がみつからない人の特徴とは?
・行動できない人が陥っている3つの罠
・壁にぶつかったときは何のサイン?
・見れば見るほど新しい発見がある感動のエンディングメッセージ!




<当日のアンケートより>

● 昔のターボさんも私と同じだったと分かってとても勇気が出ました。

● とにかく全くあきない内容で、終始楽しませていただきました。正直、“最高!!”でした。

● 自分を変える6つのコツはとても分かりやすかったです。私も今日家に帰ったらシャンプーの置く場所を変えてみます。

● この話はどう使える?家に帰ったら何をやる?は意識していなかったのでよかったです。

毎日行動を変えてみる。これはすごく面白いかもと思いました。

● 知らないうちに自分を責めていることに気づきました。

● 壁があったら発想を転換して乗り越えるということなんだ、という視点の転換が大きな気づきでした。

今日から変わります!今日から行動します!

● 「過去の自分を助けることをすると魂が喜ぶ」は聞いた瞬間一瞬で涙が出ました。

● 「過去に自分が苦しんで悩んでいた壁にぶつかっている人を助ける日が来る」という言葉がとてつもなく胸に響きました。本当に素晴らしかったです。

● 心がとても温かくなりました。

● 何か優しい光の中にいるイメージでした。

● 自分への問いや質問が人生を作っているということに驚きました。

● 最後のメッセージは、これからの人生を生きていくエネルギーになりました。そういう日が来ると信じて行動していくと決めました。

最後のメッセージはヤバイです。気がついたら涙が止まりませんでした。いくつもの山を登り、いくつもの失敗を乗り越えたターボさんだからこそ、伝えられるメッセージですね。ありがとうございました。

 


こちらからご購入できます。

 

 

 

 

HOME