HOME

 


 

YESなら・・・

【3つの喜びを使って、ひとを動かす】
本の中で扱っているけど、書かれてない秘訣
・コミュニケーションの深め方
・喜びの味わい方
・喜びの深め方を知ることができます。 こちら

 

NOなら・・・喜びを感じていないことに気付いて
「喜びをこんなにも感じていいんだ!!」と意欲が湧いて元気になります。
この後へ

こんにちは、スタッフの宮崎です。
最初の質問に、「NO」と答えた方に私の体験シェアを読んで頂けると嬉しいです。

私は、この数日、新しく始めたプロジェクトを進めることに不安と恐怖を感じていました。
正確に言うと、不安や恐怖を感じている事さえ認識していなくて
なんだか、嫌だなぁ〜 なんだか、憂鬱な気分だと感じていただけです。

毎週、そのプロジェクトのミーティングがあるのですが、その時間が近づくと
身体に力が入り、追い立てられるようで

「やらなくちゃ」という思いと、「できない。やりたくない」と言う感情が綱引きしている。
布団にもぐって、それをやり過ごしたい。意欲がない状態でした。

このDVDは、ターボさんの6冊目の成功小説、「TREASURE(成功者からの贈り物)」の
出版を記念して2010年 11月の東京で開催されたセミナーを収録したDVDです。

【3つの喜びを使って、ひとを動かす】について、ターボさんが語ってくれています。
本を読んで感動して、そんなあり方でいたいと思っていたし
このセミナーが開催された時その場にいたので、このDVDを観ながら
自分が喜びを今、感じていないことに気づくとは!!!!ってビックリしました。
完全に、麻痺をさせていたようでした。

セミナーは、本の中で扱っているけど、書かれてない3つの秘訣をターボさんが
公開(解説)してくれてます。
コミュニケーションの深め方
喜びの味わい方、喜びの深め方を具体的に知ることができます。

自分の中の喜びの深め方を知ると、他の人の喜びも解ります。
自分の中の喜びを深めると、人に伝えて喜びの循環が起こります。
言葉にして・・・・
行動を起こし
共有(シェア)をし
文字にして、左脳でも理解を深めることができます。。
どんどん、私の中で喜びの理解が深まり拡がりました。

これを、体験した時・・・
つまり、このDVDを観終わった時・・・・私はどうなっていたか

あぁ〜喜び感じてないよ〜恐怖と不安でいっぱいだよ〜悲しいって認めて
自分に質問をしてみました。
「このままでいたい?喜び感じたい?」
返ってきた答えは「喜びを感じたい!」
もっと喜びを感じたいと思っている自分を発見です。
そして、
「あれ?DVDの中で言ってたことを今、全部やってるぞ。喜び感じて来たぞ。今嬉しぃ〜
なんて、即効性があるDVDだ」って状態になってました(笑)

ここで、もう一度質問します。

 

 

この質問に、NOと答えたなら
ぜひ、このDVDの中から喜びを見つけてください。
きっと、あなたにも奇跡は起こります。

 


セミナーDVD
「つながりと喜びで仕事に奇跡を起こす方法」

6冊の著書のモデルとなった小林一也氏がゲスト出演。裏話も聞けます。
質問コーナーでは、ディリーフィードバックのアイデアをくれた本人からの話も必見です。

より、本の内容を理解する為に繰り返し確認できる情報が満載です。
そして、なんと言っても
最後のメッセージ・・・・心にグッときます。
ぜひ、つながりと喜びで仕事に奇跡を起こす方法を手に入れてください。

≪セミナーの内容≫
1、 つながり
・さみしさがつながりを生む仕組みとは?
・つながりでビジネスを成功させる方法

2、 喜び 
・3つの喜びとは?
・喜びの上手な伝え方
・喜びで人を動かす方法
・喜びをもっと深める方法

3、 居場所
・すべての人が心から求めている“居場所”とは?
・自分の居場所がないときの作り方
・他人のために居場所を作ってあげる

4、さみしさがつながる喜びにかわるメッセージ

こんな方にお勧めします。
・理由が解らず、「なんだか」憂鬱だと感じている方。
・仕事に喜びを感じられない方
・自分の居場所がないと感じている方・居場所を探している方
・喜びで動くチームを作りたい人。

通常価格 ¥8000 

 

こちらをクリックするとお得な4本セットもございます。
購入はこちらからどうぞ

≪当日のアンケートより≫ 

●居場所(独立の気持ちと今の会社への想い)向き合う時間を作ること。もっと素直に自分を受入れること。
(浅田優史様)

●「役割を与えられると、人はうれしい」過去に自分が経験したことを思い出しました。(トミー☆様)

●喜びの深め方5つの方法、喜びでスタッフを動かす方法が自分が仕事する、そして生きていく上で
活かして行きたいと思います。(岩瀬和巳)

●正しいかどうかで選ぶのではなく、嬉しいかどうかで選ぶ。いつもこれで苦しんでいる気がしました。
(まさひろ様)

●さみしさは良くないものだと思っていましたが、考え方次第で違うものになることがわかった(たくや様)

●物事を選択する時の考え方、嬉しいか嬉しくないか。今後はお互いにとって、嬉しいか嬉しくないかで
考えようと決めました。(タガギユウジ様)

●他の人の喜びポイントを聞くことで、自分の喜びを深めるという考え方に感動しました。早速、仕事場で
仲間と共有したいと思います。また、ブロックへの気付きの秘訣として、‘痛みを味わいつくす’とう言葉から
失敗を成長の元と捉え、肯定的にとらえることができました。(けんじ様)

●正しいかどうかで物事を選んできました。人に迷惑かけないようにとか、人として恥ずかしくない行動とか。
それを自分の喜びで選んで行った時、すっごい楽しい人生が待っているんだ!と感じました!(あちゃこ様)

●喜びビジョンという言葉が印象的でした。何より、自分の気持ちの嬉しさを目安に生きて行こうと
感じました。(めろん様)

●さみしいからこそ、人とのつながりを大事にできるようになる。未熟者と自分責めをしない。
そういう自分に気付けている。自分は素晴らしいと褒める。(陽子様)

●本の中では語られないことを聞くことができて、とても有意義な時間を過ごすことができました。(こう様)

●父親との関係を良くすると、仕事の上司ともうまくいく。エンディングの動画、とても感動しました。(ユミ様)

●~喜びで選ぶ~最近の経営的な所での迷いの中で、喜びを忘れてた様に思う。そのことに再度気付くことが
できました。(おかちゃん様)

●“喜びで人を動かす”この言葉が印象に残りました。まずは、自分が楽しんだり、嬉しいと感じることを
大切にして行きたいと思います。(かほる様)

●(印象に残ったのは)「ここにいて」です。居場所は、自分で選べて、どこにでもあると思いました。
とても実家がこいしくなりました。気付かせて下さってありがとうございます。(マル様)

●最後のメッセージがまさに、今の私にドンピシャで、ビックリして、すぐに涙がポロポロ流れてしまいました。
ぜひHPやブログでUPして下さい。暗くてメモ出来ませんでした。何度も読み返したいです。(こうめ様)

●気付きの4レベル。居場所の作り方。色々な関係とトークセッションをして、リアルな話が聞けて
良かったです。(橋本真志様)

●とにかくもう一度話を聞きたくなりました。今まで何となくわかっていた事が言葉になって解った。
言葉になった時自分でさらに理解でき誰かに伝えたくなった。さみしさがあるから感動がある。
伝えたくなりました。(高原仁様)

●思い込みの気付き方で、痛み、破滅で気付くというのがありました。もう、その様な痛みは感じたく
ない。早い段階で気付きを得る感覚を養おうと思いました。(カンキ様)

 

こちらをクリックするとお得な4本セットもございます。
購入はこちらからどうぞ

 

HOME