ホームへ戻る 犬飼ターボの秘密ハピサク日記オススメ本メール送信

第42回 あなたの足を引っ張る人
執筆年  2001年   

画・ざむ姫

成功を目指して、具体的な行動を取ろうとすると、あなたは誰かに必ず足を引っ張られます。間違いなく絶対に。

一番多いのは、奥さん(旦那さん)や恋人や、もっとも親しい友人や、両親や、仕事の仲の良い同僚や、恩師と思っていた人だったりします。
つまり、あなたにとって最も近い人物があなたの成功を邪魔するのです。

僕が起業したいという人に「奥さんは反対していないんですか?」と聞くのは、その人の一番足を引っ張る人を確認したいからです。
初めは起業に賛成していても、話が具体的になってきてあなたが最後の決断をするときにパートナーは、「そんなに上手くは行くもんじゃないよ」「上手く行かなかったらどうするの」などと信じられないようなネガティブな言葉であなたのモティベーションを下げるかもしれません。
彼らはどうしてそんなことを言うのでしょう?
それはあなたに変わって欲しくないからです。

あなたが自分のレベルよりも高いところに行ってしまうことが恐いのです。愛するが故に、あなたに自分と同じレベルに留まっていて欲しいのです。

あなたの成功の邪魔をする人は実は今までのあなたと同じレベルの人です。成功を望んでいないか、成功を目指したけれど途中で失敗したかのどちらかでしょう。つまりまだ低いレベルにいるのです。
あなたが成功の過程で愛する人から邪魔されているのなら、あなたは今まさに人間として1レベル上がろうとしているところです。
自分の成長している瞬間を感じてください。

もし、あなたが逆の立場なら気をつけてください。
あなたの愛する人が何か新しいことにチャレンジしようとしているのなら相手の向上心やチャレンジする心をなえさせるような人間になっては絶対にいけません。ネガティブな言葉を相手に吐きかけると、あなたが二人の関係を悪くする原因になってしまいます。
あなたは成長するチャンスの中にいるのです。
人間的な成長は変化の一つです。一つの変化は次の新しい変化をもたらします。あなたが相手との関係に今までのような安定を望んでいるのならあなたも相手と共に変化しなければなりません。あなたのパートナーが成長しているのですから、あなたも成長しなければならないのです。お互いのよい関係を保つにはあなたの成長が必要なのです。

共に成長できるパートナーがいるなんて素晴らしいですね。

■2005年からのツッコミ■
最後の一言に笑った。
この当時、ずっと彼女がいなかったからねえ。



■2012年からのツッコミ■
結局、言いたいのは「パートナーが成功したいって言ったら邪魔するなよ。あなたが変われよ!」っていうメッセージですね。
これは、昔の彼女に「成功するなんて何夢みたいなこと言っているの?」と言われて、それがすごくむかついたのが残っていたのでこう書いています。
書いた当時は自分とつながりが浅かったので、なんでこんなふうに思うのか分からなかったのです。
実際は、「オレのこと理解してくれよ。一緒にいてよ。寂しいじゃん」というのが下のほうに隠れている気持ちです。
かわいいね。



第33回 僕の繰り返し起きた問題

第45回 成功者の核心

  コラムを読んでくれたあなたに、犬飼ターボからの
特別プレゼントです。
実は、ハピサクコラムは表に公開している16コだけではありません。
シークレットコラム”が隠されています。

その数なんと100以上!!

”ある道筋”をたどると・・・どなたでも無料で読むことができます。


≪シークレットコラムへの秘密の通路はこちら≫
 



全6回 期間限定無料メール小説


「犬飼さんは何をして成功したんですか?」

これはお会いした方に必ずいただく質問です。
面倒なので今まではほとんど詳しく話したことがありませんでした。

タイトルの「大商人の秘法」とは僕が2004年の年末に書いた
『星の商人』という小説の中に出てくるビジネスを大成功させる教えです。

実は、この「大商人の秘法」は、僕が25歳の時に
本当にある成功者から教えてもらったことのです。

それを聞いたとき、体も心も魂もぶるぶると震えました。
そして僕は「そういう成功の仕方を目指そう!」と深く決意したのでした。

それから4年。
僕は「大商人の秘法」を使って成功することが出来ました。

このメール小説では僕が「大商人の秘法」を使って成功していった
実話をショートストーリー風に書いてみました。
もちろん、秘法について説明もしています。

登録した当日から、全6回を毎日一通ずつメールでお届けします。

それでは不思議な出会いからはじまる成功の物語をお楽しみください。

メールアドレス
第1号 人生の袋小路に迷い込んじゃった
第2号 成功者の教えに震えました
第3号 先延ばしは捨てよう!と決意してセールスの世界へ
第4号 相手が成功するほど、僕も成功した仕組み
第5号 自分の○○○○を忘れない
第6号 大商人の秘法を使って成功する5つのポイント

こちらのQRコードを読み取っていただき、空メールを送っても登録できます。

戻る