ホームへ戻る 犬飼ターボの秘密ハピサク日記オススメ本

第137回 夢が教える
執筆年  2004年   

画・ざむ姫

たんぽぽ僕は時々変な夢を見る。

今日は、妻と食事をしていて、何かの理由で僕は怒り狂い、席を立ち去ってもう離婚してやる!と心の中で思う夢だった。

朝6:30にイヤ〜な気持で目が覚めた。

 
嫌な夢では誰かに怒っていることが多い。

「怒ってはいけない」と教えられてきたので、怒る自分を見逃しちゃう。

そんな自分はよくないから、抑圧しちゃうわけです。

 
怒り以外にも、寂しい気持とか、恐れもつい見過ごしてしまう。

それが夢に出る。

そして目が覚めて自分がこんなに怒っていたんだと驚く。

 
面白いことに、相手は違うし、状況も違う。

本当は妻に怒っているのに、夢の中では高校の同級生に怒っていたりするし、事件も現実とは全く関係が無いことが多い。
 
潜在意識は誰かに対してというよりも、感情そのものをどうにかしたいらしい。

体も一緒になってあの胸のあたりの嫌な感じで意識に訴えてくる。
 
そういえば、時々激怒している夢を見る。

どれくらいの激怒かと言うと、相手を怒鳴りつける。

それが暴力にまで高まって殴りつけたこともある。

衝動的で止められない。

 

起きて意識が働いているときには、潜在意識の欲求をコントロ−ルしているけど、

眠ったときは潜在意識がのびのびと活動を始める。

そして、意識に押し殺された感情のエネルギーを発散させようとする。

 
最近では随分慣れてきて、そういった潜在意識のサインを見過ごさないようになった。

朝、チエコに腕を押してもらって筋肉に聞いてもらう。

言葉ではなく、筋肉だと意識を潜り抜けて潜在意識が答えをくれるから。

(バイオフィードバックを知らない人は何をいっているのか分からないかもしれませんがごめんなさい)
 
感情のエネルギーはなくなることはない。

もし、怒りでも悲しみで、それを無視して押し込めたとしたら、必ず体のどこかに蓄えられている。

いつか解放されることを待って溜まっているもの。

あまり溜めておくと、病気になる。ガンが典型的な例。

 

もし、あなたが感情的な夢を見たら、放っておかないで欲しい。

無視しないで感じてくれという自分からのサインだから。

 

★今日できるハピサク道
夢の意味を考える


第129回 物欲はどうでしょう?

  コラムを読んでくれたあなたに、犬飼ターボからの
特別プレゼントです。
実は、ハピサクコラムは表に公開している16コだけではありません。
シークレットコラム”が隠されています。

その数なんと100以上!!

”ある道筋”をたどると・・・どなたでも無料で読むことができます。


≪シークレットコラムへの秘密の通路はこちら≫
 



全6回 期間限定無料メール小説


「犬飼さんは何をして成功したんですか?」

これはお会いした方に必ずいただく質問です。
面倒なので今まではほとんど詳しく話したことがありませんでした。

タイトルの「大商人の秘法」とは僕が2004年の年末に書いた
『星の商人』という小説の中に出てくるビジネスを大成功させる教えです。

実は、この「大商人の秘法」は、僕が25歳の時に
本当にある成功者から教えてもらったことのです。

それを聞いたとき、体も心も魂もぶるぶると震えました。
そして僕は「そういう成功の仕方を目指そう!」と深く決意したのでした。

それから4年。
僕は「大商人の秘法」を使って成功することが出来ました。

このメール小説では僕が「大商人の秘法」を使って成功していった
実話をショートストーリー風に書いてみました。
もちろん、秘法について説明もしています。

登録した当日から、全6回を毎日一通ずつメールでお届けします。

それでは不思議な出会いからはじまる成功の物語をお楽しみください。

メールアドレス
第1号 人生の袋小路に迷い込んじゃった
第2号 成功者の教えに震えました
第3号 先延ばしは捨てよう!と決意してセールスの世界へ
第4号 相手が成功するほど、僕も成功した仕組み
第5号 自分の○○○○を忘れない
第6号 大商人の秘法を使って成功する5つのポイント

こちらのQRコードを読み取っていただき、空メールを送っても登録できます。

戻る